興味がある気になる「ニュース」や「Apple関係」、「IT関係」、「マーケティング」、「映画」などをゆる〜い感じでアウトプットしていきます!

【気になるTV番組】罰金制度により抑止は可能か?

Ad

先ほど紹介した番組「スーパープレゼンテーション」ですが、今回面白かった情報があります。

そのテーマは「”知力”の余剰を活用せよ」というもの。今やインターネット時代。情報共有できるfacebookやみんなで作り上げる辞典wikipedia、写真を共有するflickrなどあります。インターネットの活用により、今までにはない方法でいろいろな新しい創作が可能になったというもの。また余剰の時間の有効活用性も話されてます。

私が好きな言葉はシンガーのKyleeも言っていたが、「くだらない創作でも創作にかわりない。」という言葉が印象的でした。

さて、このプレゼンテーションで出てきた面白い情報とは、罰金で変化するのか。ある試みを行ったそうです。保育園に迎えにくる親が遅刻する人はだいたい一週間に5から10人でした。そこで遅刻することで罰金をとることにしたようです。するとどうなったでしょうか。私は減ったかと思いましたが、結果的に1ヶ月で倍の20人に増えたそうです。つまり、お金で解決すれば良いと考えが社会の秩序から変わっていったというもの。そこから元に戻して罰金をなくしても減らなくなったそうです。つまり秩序をなくしてしまったものはなかなか元には戻らない。何でも罰を与えて減らそうとしてもかえって増加させて崩壊させてしまうこともあるんですね。

【関連記事】
【気になるTV番組】プレゼンテーションの極意を英語で学んでいく番組

Ad

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です