興味がある気になる「ニュース」や「Apple関係」、「IT関係」、「マーケティング」、「映画」などをゆる〜い感じでアウトプットしていきます!

【気になるニュース】エアアジアが国内線運賃発表。LCC(格安航空会社)続々と就航予定。

Ad

格安航空会社LCCが続々と就航し始めています。既に国際線では、セブ・パシフィックやジェットスター、済州航空、ジンエアー、エアプサン、エアアジアX、春秋航空が就航している。今後国内線を「ピーチ・アビエーション」や「ジェットスター・ジャパン」、「エアアジア・ジャパン」が就航します。(※ピーチ・アビエーションは既に就航しています。)

先日私も利用しましたが、ANA(全日空)と香港の投資会社のファーストイースタン・インベストメントグループが共同事業として計画した「ピーチ・アビエーション(Peach Aviation)」。

関西国際空港を拠点として2012年3月1日には関空⇔新千歳線、関空⇔福岡線の2路線を、3月25日からは関空⇔長崎線、4月1日からは関空⇔鹿児島線、5月8日からは国際線初の関空⇔ソウル(仁川)線を就航しています。また7月1日からは関空⇔香港線、9月30日からは関空⇔台北(桃園)線を就航予定です。座席は非常に狭いですが、値段には変えられませんね。(あとCAがかわいかった。w)

そしてJAL(日本航空)とカンタス航空グループ、三菱商事が設立した「ジェットスター・ジャパン」。

こちらは成田国際空港と関西国際空港を拠点とし、2012年7月3日から成田⇔新千歳線、成田⇔福岡線、7月9日から成田⇔関空線、成田⇔那覇線、8月24日から関空⇔新千歳線、関空⇔福岡線、2013年から成田発着の国際線と就航開始予定。このジャットスター・ジャパンは他社よりも10%下げる最低価格保証を実施するとしている。またジェットスターでは質の高いサービスを提供していると言われているため、サービスにも期待される。

最後にANA(全日空)とマレーシアのエアアジアの合弁会社の「エアアジア・ジャパン」。

このエアアジア・ジャパンは、ピーチ・アビエーションと異なり、成田国際空港を拠点とします。2012年8月1日から成田⇔新千歳線、成田⇔福岡線の2区間を皮切りに、8月3日から成田⇔那覇線、10月からは国際線も始まり成田⇔ソウル(仁川)線や成田⇔釜山線と就航予定です。5月30日に国内運賃の発表があり、片道運賃(税込)で成田⇔新千歳線が4,580円から18,880円、成田⇔福岡線が5,180円から19,580円、成田⇔那覇線が6,680円から23,080円となるそうです。この運賃は2013年3月30日までの適用みたいです。また販売はウェブで販売を開始され、購入にあたり別途支払手数料150円(一人・1区間あたり)発生する。そして就航記念特別運賃として2012年8月28日?11月28日搭乗分を今後のご縁が広がることを願って「片道5円」の航空券を10,000席分販売。販売期間は本日から6月3日の4日間、ウェブサイトで購入可能とのこと。

念のため、当たり前ですが、LCCの安さは理由があります。
・席が狭い
・ドリンクサービスなどの有料(※航空会社によって水は無料だったりします。)
・お預け手荷物が有料
・座席指定が有料
などありますが、重要な注意点として頭においておいた方が良いことは、運賃を安くするため機体の稼働率が高くし予備機を保有していません。つまり振替機がなく一般的にLCCは欠航や遅延が多い言われています。(※いつもそうとは言うことではなく、単に多いらしいです。特に海外便。)たとえ航空会社に落ち度があってもその自社の違う便へ振替えか払い戻しになります。一切振替なしということがLCCの国際標準となっていて他社振替はしないということになっています。また、欠航の場合、ホテルなどを用意してくれる大手航空会社に対してLCCではそのようなこともしないことが原則です。

2012年3月末にピーチ・アビエーションにあったのが、長崎空港で出発準備中に乗務員が機体の脱出用スライドを誤作動させ、欠航や遅延などが発生してしまい翌々日まで収束せず、合計13便が欠航となることがありました。そうなると自社の振替便といってもいつになるかわからないので払い戻しにする他ない場合もあります。

この点を踏まえ、用途に応じて利用していかないといけませんね。

  ピーチ ジェットスター エアアジア
■拠点 関西国際空港 成田国際空港
関西国際空港
成田国際空港
■国内線 【関空】
ー新千歳
ー福岡
ー長崎
ー鹿児島
【成田】
ー新千歳(2012/7/3-)
ー福岡(2012/7/3-)
ー関空(2012/7/9-)
ー那覇(2012/7/9-)
【関空】
ー新千歳(2012/8/24-)
ー福岡(2012/8/24-)
【成田】
ー新千歳(2012/8/1-)
ー福岡(2012/8/1-)
ー那覇(2012/8/3-)
■国際線 【関空】
ーソウル(仁川)
ー香港(2012/7/1-)
ー台北(桃園)(2012/9/30-)
【2013年から就航開始予定】
既にジェットスター航空や
ジェットスター・アジア航空は
運行中
【成田】
ーソウル(仁川)(2012/10-)
ー釜山(2012/10-)
Ad

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です