興味がある気になる「ニュース」や「Apple関係」、「IT関係」、「マーケティング」、「映画」などをゆる〜い感じでアウトプットしていきます!

【気になるニュース】facebook株の取引障害によるマーケットメーカー損失は1億ドル超え?

Ad

facebookのナスダック上場ですが、注文がきちんと執行されないなどのシステム障害でナスダックの主要マーケット・メーカー4社の損失は1億ドルを超えるとの上場初日の取引障害の影響が明らかになってきている。既にナスダックは、補償に備えて1,300万ドルの引当金を積んでいるといわれているが、ナイト・キャピタルやシタデルの補償請求は3,000万から3,500万ドルとも言われており、ナスダックの引当金を超えている。

損失はマーケット・メーカーだけではなく、すでに投資家からも訴訟をおこされているため、さらにナスダックの補償負担はさらに膨らむ可能性があるみたいです。

Cnetではこんな情報もありました。

FacebookのIPO直前、Capital Research & Managementという大手投資会社がFacebookのIPO引受会社らに対し、Facebookに多額の投資をしたいと考えていると伝えた。しかし、The Wall Street Journal(WSJ)が複数の情報筋の話として報じているところによると、Capital Researchは、引受会社の1社からFacebookの売上高予測が低下しているという警告を受け、購入株式数を当初予定していたよりも大幅に縮小したという。Capital Researchのファンドマネージャーの中には、受領したデータに基づいて、Facebook株をまったく購入しなかった者もいたと、WSJの情報筋らは述べている。

WSJの情報筋の1人によると、Capital ResearchのあるマネージャーはIPO前夜、Facebookの主幹事であるMorgan Stanleyのある社員に対し、当時得ていた情報から考えて、38ドルのIPO価格は「ばかげている」と述べたという。
【引用】:Cnet/一部投資会社、FacebookのIPO前に業績低下で警告を受けていた可能性

【参考記事】
ロイター
Cnet
Global investment

Ad

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です