興味がある気になる「ニュース」や「Apple関係」、「IT関係」、「マーケティング」、「映画」などをゆる〜い感じでアウトプットしていきます!

【Google】Google社員が質疑応答する海外掲示板が話題に。

Ad

IT企業で成功している企業といえば、Appleやマイクロソフト、facebookなどがありますね。その中でもGoogleは会社の成長もですが、雇用環境も良いっていうのはよく聞きます。例えば、食堂が無料やリフレッシュルームが充実しているなどなど。ラバQによると海外の掲示板で「Googleの社員だけど何か質問ある?」と話題になっています。

とりあえず匿名で、社内規約に触れないぎりぎりの範囲で答えてくれるそうです。証拠も提示していました。

Q: 働き始めたのはいつ?
A:2009年の3月。

Q: その時の学歴は?
A:コンピューター・サイエンス、数学の学士とコンピューターサイエンスのPh.D(博士水準の学位)。

Q: 賃金はどんな感じ?
A:かなりいいと思うよ。

Q: 仕事の環境はどう?
A:楽しい。大人の遊び場みたいだね。ジムの設備はあるし、コーヒー・バーやカフェもあるし、乗り回すスクーターが置いてあったり、溶岩のランプとか、いろんな楽器がおいてある音楽室とか、ビデオゲーム室とかゲームセンターとか……。

Q: オフィスで良からぬこと(性的な)をしたことは?
A:ないね。

Q: 食事はどうですか。
A:まあまあいいよ。今日のカフェのメニューはこれだ。(Google 翻訳)

Q: どんなビデオゲームがある?
A:巨大テレビに、Wii、Xbox360など、あとロック音楽を聴けるように、思う存分大音量が味わえる防音部屋が用意されている。

Q: 日常の仕事はどんな感じ?
A:僕の普段の仕事はとにかくメール、会議への出席、面接をこなして、残りはコーディングや他の人のコーディングを見直したり、ジムに行ったり、走りに行ったり、掲示板を見たりだ。

Q: 雑草を抑えるために山羊が歩き回ってると聞いたけど本当?さらに「スタン」と呼ばれるティラノサウルスの化石もあると聞いたけど、それも本当?
A:山羊はカリフォルニア州マウンテンビューの本社キャンパスに登場することもあるようだ。現在のことはわからないがね。ティラノサウルスは見たことがあるけど「スタン」という名前とは知らなかった。

Q: どこのキャンパスで仕事してるの?
A:ワシントン州のカークランド。

Q: Googleの成功の秘訣は何だと思う?
A:それを言うのは規約違反になる。ただ文化的には「利用者にフォーカスしよう」というのがある。Google社で仕事できることを誇りに思っているし、正しいことをしようといつも努力はしている。

Q: 会社のパーティはどんな感じ?
A:それはどの出席者を対象にしてるかによる。家族をターゲットにしたものなら子供に楽しいだろうし、それ以外では、雰囲気のいい会場でライブミュージックというのもある。楽しいのは間違いないよ。

Q: あなたのポジションは何ですか。
A:ソフトウェア・エンジニア。

Q: お昼寝ってどれくらい推奨されているの?
A:お昼寝ポッドという寝るところが特別にデザインされているよ。そのほかにオフィスには静かな部屋と呼ばれるところがあって、快適なイスをリクライニングさせてお昼寝も出来る。

Q: そのお昼寝ポッドってのはどれくらい快適?
A:僕は使ってない。(マッサージチェアで寝るので)
Q: このやろう…。

Q: コンピューターとかテクノロジー以外に、Google社はどんな人を雇っているんだい?
A:営業が一番大きな部署かな。広告を売らないといけないからね。

Q: 手動でキーワードを検閲したり、結果に影響を与えたりしているのを見たことはある?
A:ないね。それぞれ自分の仕事にベストを尽くす、いろんな人を定期的に見るけれど、そんなことが起こらないようになっているね。

Q: 雇われる手順はどういう感じ?ファンタジーの剣の戦いみたいなのがあるのかい?
A:ファンタジーの剣の戦い?どっちかって言うとライトセーバーの一騎打ちだな。

Q: 仕事中にどれくらいの自由があるものなの?
A:リアルな職でこんなの可能なの?と思う以上にあるよ。

Q: 自分の問題を仕事中にGoogle検索によって解決していますか。
A:驚くほどの回数だね。怖いくらいだ。

Q: 家で仕事をする人もいますか?それともオフィスで仕事は必須?
A:かなり大勢が家で仕事しているよ。仕事さえ出来ればどこにいるかは必要条件ではない。もちろん、オフィスで仕事をする利点として、同僚を顔を合わせられるとか、会議に出られるとかあるよ。だけどオフィスにいなくちゃならないということはない。

Q: 給料いくらなの?あとキャンパスはどれくらいの規模?
A:僕の給料はだいたい15万ドル(約1200万円)。カークランド・キャンパスは最後に確認したときで550人だった。多分そこからもっと成長している。

Q: ドレスコード(服装指定)はどういう感じ?
A:特にないね。ただ、スーツ、キルト、パジャマ、スウェット、いろんな人を見たよ。

【引用元:ラバQ/「Googleで働いてるけど質問ある?」掲示板に社員が現るより】

確かに日本企業も食堂が無料になったり、服装に関しても厳しいドレスコードがなくなったりしてきていますね。IT企業や店舗を持たない企業に関しては家で仕事をすることが許される企業ももっとあってもよさそうですね。(なかなか家では仕事に仕事ができない場合もありますが。。。)
この投稿をみる限りではなかなか言えないこともたくさんあると思いますが、噂通りのよい環境のような感じがしますね。

Ad

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です