興味がある気になる「ニュース」や「Apple関係」、「IT関係」、「マーケティング」、「映画」などをゆる〜い感じでアウトプットしていきます!

【Apple】新型MacBook2012シリーズは6月に発表?MacBookAirは799ドルから?

Ad

WWDC2012の季節も近づき始め、いろいろな噂が出てきています。

まずはアメリカのBest Buyが全Macシリーズの価格を値下げしているそうです。そうなるとモデルチェンジの予兆とも言えますね。

また、AppleはWWDC2012を6月11日から15日に開催すると以前紹介しましたが、そのWWDCで新しいMacBookシリーズが発表されるではないか関係者は予想しているとのこと。そして7月に出荷量はピークなるのではないかと。そのため3月から新型MacBook2012シリーズの部品の供給が始まり、6月には注文数量が増加し続け、そのあと7月同様になっていくようです。

MacBookAir2012やMacBookPro2012についてもいろいろ憶測がでています。

MacBookAirからいうとウルトラブックが出回り始めています。当初Intelは、販売価格を699ドルからと想定していたものの実際は800ドルから1000ドルが中心。今後Windows8の発売と共に価格も見直されるのではないかとも言われています。そんな中Macbook Airを799ドル、日本円で63,920円(1ドル=80円計算)で発売するかもしれないと言われています。今の11インチ64GBで999ドルと比べると200ドルも安く、日本円で16,000円(1ドル=80円計算)安くなることになります。そうなると機能面では何か削ることになるかもしれませんが、かなり身近な存在になってくるかもしれません。

MacBookProに関しては、RetinaディスプレイやUSB 3.0を搭載。そして光学ドライブは従来の情報通り廃止され、今までよりも薄くなるのではないかと言われています。またイジェクトキーが電源ボタンに代わり、側面には電源ポートとSDカードスロット、USB×3個(左2・右1)、オーディオ、バッテリーインジケーター、Thunderboltポートがあるだろうと言われています。

これからどうなっていくのか楽しみですね。

【参考記事】
Digitimes
Cult Of Mac
9to5Mac

Ad

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です