興味がある気になる「ニュース」や「Apple関係」、「IT関係」、「マーケティング」、「映画」などをゆる〜い感じでアウトプットしていきます!

【News】新型iPad発売。そしてiOS5.1(日本語Siri対応)リリース。

Ad

すでにいろんなところで話が出ていますが、とうとう発表されました新型iPad。あわせてAppleTVとiOS5.1、iPhoto for iPadも公開。

今回のiOS5.1では

・Siriの日本語対応
・フォトストリームから写真を削除できるように
・iPhone 4S、iPhone 4、iPhone 3GS、iPod touch(第四世代)のロック画面にカメラのショートカットが常時表示されるように
・カメラの顔検出機能で検出されたすべての人がハイライトされるように
・iPadのカメラ.appを再設計
・iTunes Match登録者用のGenius MixとGeniusプレイリスト
・iPadのテレビ番組と映画のオーディオがより大きく明確に聞こえるように
・再生速度の変更と30秒の巻き戻しが可能になったPodcastコントロール
・KDDI(au)利用者用のFacetime、iMessageのサポートを追加
・バッテリー寿命に影響するバグを解決
・発信側の音声が途切れることがある問題が修正
「iOS 5.1が本日リリース。Siriの日本語対応やバッテリー寿命の改善などが盛り込まれる。」
Wayohoo.comより引用

アップデートのやり方は「設定」を選択します。すると下記の画面が出てくるので、「ソフトウェア・アップデート」を選択。

そしてダウンロードしてインストールを選択します。

利用条件を読んで同意します。

そして「OK」

ダウンロードが始まります

なかなかダウンロードが進まないので時間がある時にしたほうがいいかもしれないですね。

続いて今回の新型iPadはデザインも重さやサイズもあまり変わらない。ディスプレイと4G対応がいいですね。あとデュアルコアがA6ではなかったがA5Xに。スペックはこんな感じです。

Retinaディスプレイ
デュアルコアApple A5X SoCチップ
クアッドコアグラフィックスチップ
音声入力に対応。(Siri対応)
4G対応
5メガピクセルiSightカメラ
バッテリー時間は、Wi-Fiモデルで10時間、3Gモデルで9時間
幅:185.7 mm、厚さ:9.4 mm、高さ:241.2 mm、重量:652 g

3月16日(金)から販売され、オンラインのApple Store、直営店のApple StoreそしてiPad取扱販売店と販売されるようです。もちろんsoftbankからも販売されるようです。朝日新聞によるとauからも販売される予定らしいですが、4月以降にずれこむ見通しらしいです。

【iPad Wi-Fiモデル】
16GBモデル:42,800円
32GBモデル:50,800円
64GBモデル:58,800円

【iPad Wi-Fi+4Gモデル】
16GBモデル:53,800円
32GBモデル:61,800円
64GBモデル:69,800円

【iPad 2】
16GB Wi-Fiモデル:34,800円
16GB Wi-Fi+3Gモデル:45,800円

Ad

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です