興味がある気になる「ニュース」や「Apple関係」、「IT関係」、「マーケティング」、「映画」などをゆる〜い感じでアウトプットしていきます!

【香港・中国旅行記2011-3】広州へ行く前に。in 東莞(とんかん)

Ad

深圳(しんせん)から広州へ向う途中、


父の仕事に付き合い東莞(とんかん)へ。

バスで向いましたが、

ここでも1時間かかる。

そして降り立った場所は中国らしい町。

201102-11.jpg

この写真では遠くから写真を撮っています。

なぜなら、降り立った場所は怖い。

たくさんの人が見知らぬ人に話しかけていた。

内容はわかりませんが、

ほんと今回の旅である意味恐怖を感じた所でした。

このバスターミナルから父と取引のある業者さんにきてもらい、

中心地から離れた工業地区へ。

中心地はこんな感じでした。

201102-12.jpg

しかし、工業地区では道も舗装されていない砂道。

日本の工業地区とかけはなれていました。

その業者は台湾人。

中国語の会話でまったく意味がわからず、

事務所にある監視カメラで仕事をしている方々をみていた。

そして見ているとやっぱり仕事をしていない。

座ってボケーっとしている人がいました。

ほんと言葉が全くわからず、

とにかく時間が過ぎるのを待っているような感じ。

工場内部を見せてほしいとお願いしましたが、

機械などのノウハウを教えることになるから断られた。。。。。

でもその台湾人の方とランチに出かけました。



ランチでのこと。

鶏肉が嫌いな私。

やはり食べれるものが限られてきます。

そんな中おいしい薄暗い中華料理店。

高級店のような感じも店の中は薄暗い。

電気がついていなかった。

父になんで電気ついていないの?と私の問いに、

電気代がもったいないからと普通に返答される。

そして目の前にはラッピングされた食器が・・・・

201102-16.jpg

そして食器を開封していると目の前には・・・

201102-13.jpg

そして茶碗には・・・・

201102-14.jpg

これは?と。

どうやらウーロン茶でその茶碗にすべての食器つけて消毒するみたいです。

すべての食器を消毒すると・・・・・

201102-15.jpg

こんな感じ。

ラッピングされているのに消毒するなんて・・・

と思っていたら昔からの習慣になっているみたいです。

そして・・・・・

201102-17.jpg

たくさん料理を頼んでくれましたが、

さすがに食べきらなかった。。。。

でもめちゃくちゃおいしかったです!!
Ad

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です