興味がある気になる「ニュース」や「Apple関係」、「IT関係」、「マーケティング」、「映画」などをゆる〜い感じでアウトプットしていきます!

【書籍】100円のコーラを1,000円で売る方法

Ad
母からいきなりメールがきてすすめられた本。何も考えずに確かに面白そうだったので購入して読んでみました。単に母が読んでみたかった本だったみたいですが。。。。w

ではみなさんは100円のコーラを1,000円でどのようにしたら売ることができると思いますか??答えは最後に引用させてもらうとして完全に私はゼロベースでの考えを忘れていました。情けないですね。この本はストーリー形式で非常にシンプルなマーケティングの入門書です。読みやすいので私は2時間もしない間に読んでいました。

この本の中でも非常に印象的だったのは、

顧客満足は簡単な式で表現できます。顧客満足は、”顧客が感じた価値”から”事前期待値”を引き算したものです。(書籍:P62より引用)

ついつい顧客満足やCS、おもてなしと言ってお客さまの声を鵜呑みにしがちです。お客さまの声をすべてまとめた商品が売れるのかというとそうでもない。この本の言葉で表すと「お客さんのことを何も考えずに企画した商品」となってしまう。どういうことかは書籍を読んだらわかります。
ということで「100円のコーラを1,000円で売る方法」のこの書籍での答えを下記に引用したいと思います。

リッツカールトンが売っているのは、心地よい環境で最高に美味しいコーラを飲めるという体験です。この体験は他では得られませんから、顧客は値引きを要求しません。そのため、コスト削減や規模の大きさは必要ありませんが、とことんまでサービス向上を図ります。(書籍:P167より引用)

簡単にいうとコーラに付加価値をつければいいんですよね。実にシンプルです。付加価値をつける考え方は思いつきましたが、こんな答えは考えつかなかった。(まあ似たような答えですが。。。。)ただ実際にやるとなるとブランド力であったり、営業力であったり何かないと難しいですよね。w
時間潰しやマーケティングについて少し興味があるけど難しい本は嫌という人にはおすすめです。
【Amazon】

100円のコーラを1000円で売る方法

新品価格
¥1,470から

【楽天Books】

Ad

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です