興味がある気になる「ニュース」や「Apple関係」、「IT関係」、「マーケティング」、「映画」などをゆる〜い感じでアウトプットしていきます!

【映画DVD】阪急電車ー片道15分の奇跡ー

Ad

ずっと見たかった映画「阪急電車」。小さい頃には祖父母の家から出かけるとたいていこの阪急電車に乗っていました。今でも好きですが、電車が好きな私のために阪急電車の限定発売されたチョロQの模型も祖母が朝早くから並んで購入し送ってきてくれたことを思い出します。その模型がこれ。なぜか2台あります。w

今回のこの「阪急電車ー片道15分の奇跡ー」は、最近ドラマ化された「フリーター、家を買う。」の作家・有川浩の原作小説を映画化したのもで兵庫県宝塚市の宝塚駅から兵庫県西宮市の今津駅までを結ぶ片道15分の阪急今津線を舞台で起きる小さな物語の数々を描いています。

【楽天Books】

阪急電車

価格:560円
(2012/5/6時点)
感想(419件)

【Amazon】

阪急電車 (幻冬舎文庫)

新品価格
¥560から
(2012/5/6時点)

最初に見ているといろいろなキャストが出演しているのは良いが、慌ただしさを感じた私。慌ただしさもありながら、実に面白い内容でありました。私たちの身の回りに実際に起きていて自分がその電車の車内にいるような感じにも思えました。また、いろいろ考えさせられたり、慌ただしい毎日の中にも私たちは小さな幸せはたくさんあるのに見流していたり、実生活でも有り得るものがたりだからこそ、もう一度みたいとも思いました。

他にも個人的な内容ですが、関西出身のキャストの中で名古屋出身の宮本信子さんの関西弁には違和感があったものの役柄が私の祖母にそっくりで涙が溢れてきそうになりました。ホント私はいつも叱られていたイメージが残っている祖母ですが、大好きだった。その祖母と重なり懐かしい思い出を思い出させられた作品でもありました。

【Amazon】

阪急電車 片道15分の奇跡 [DVD]

新品価格
¥3,150から
(2012/5/6時点)

【楽天Books】

阪急電車 片道15分の奇跡

価格:3,591円
(2012/5/6時点)

Ad

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です