興味がある気になる「ニュース」や「Apple関係」、「IT関係」、「マーケティング」、「映画」などをゆる〜い感じでアウトプットしていきます!

SIMフリーって?

Ad

最近、SIMロックについて話題が沸きあがっている。

内容としては、総務省がSIMロック解除のあり方について、

6月末までに策定するとのこと。

そもそもSIMカードって何?

wikipediaによると

Wikipedia

GSMやW-CDMAなどの方式の携帯電話で使われている電話番号を特定するための固有のID番号が記録されたICカード。

ちなみにボーダフォンのロゴはSIMカードの形がモチーフとなっているみたい。

またSIMロックとは・・・・

Wikipedia

電話機側に施される、特定のSIMカード以外は利用できない様に制限する機能である。日本の携帯電話の販売体系は、キャリアが携帯電話機メーカーから端末を買い取って販売するという、キャリア主導型である。キャリアはインセンティブ(販売奨励金)を出して代理店に端末を安く販売させる場合があり、その場合に端末の設定により他のキャリアのSIMカードを差しても使用することが出来ないようにすることが多い。これはSIMロックと呼ばれている。逆にSIMロックがされていないことを「SIMロックフリー」、あるいは俗に「SIMフリー」という。

参考に↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/SIM%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89

http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/1003/31/news070.html

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1004/06/news032.html

SIMロックに関して意外にわかりにくい。

また実際日本でのメリットやデメリット。

そして消費者の考えの数値が明確化されていない。

実際中国にいる父はSIMロック解除できる機種がないのかと探していた。

そして今はiPhoneを使っています。

中国のSIMを使った方がやすいが、

携帯を何個も持っているのは面倒だと。

しかし、日本に住む私達にとってのメリットとは何があるのか?

デメリットとして確かにキャリア関係なく使えるようになるが、

孫さんのtwitterをみていると販売推奨金の関係やキャリアが補助金などにより、

機種代金が4万円ほど上がるともあった。

またWikipediaではSIMフリーにしたところ通話しかできなくなるとか。

日本に住んでいる分にはSIMフリーによるメリットはあまり見つからない。

個人的にはできる機種とできない機種とわけるとか、

サービスによって切り替えるものにしてはどうだろうか。

Ad

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です