興味がある気になる「ニュース」や「Apple関係」、「IT関係」、「マーケティング」、「映画」などをゆる〜い感じでアウトプットしていきます!

ポールスミス氏が目の前に。。。

Ad

今日は先日結婚式のシャツを買いに行った時、

とある人が来日すると知った。

それは、

20100410_1.jpg

店員さんに福岡開店20周年のパーティが行い、

ポールスミス本人も来店するとのこと。

そのパーティの招待状をもらい、

本日行ってきました。

パーティはドレスコードがあり、

ジーパンは駄目と言われたため、

スーツで行くとほとんどがジーパンやラフな格好。

恥ずかしかった。。。。

パーティの前に撮影会をやっていて

ポールスミス氏と写真を撮ってもらう。

しかし一緒に撮った写真は自分のデジカメでは撮影できなく、

24日以降に店へ撮りにいかないといけない。

なんともまた来店する為のきっかけを作る店舗。笑

とはいえ、ポールスミス氏はとてもいい人でした♪

20100410_2.jpg

印象に残ったのは、一緒に写真を撮り帰るときのこと。

私は一緒に写真を撮ったときにしか近くで見ることができなかったので、

追っかけて写真をとる。

しかし、写真は撮れず、すぐにワゴンへ乗り込む。

少し落ち込みながらワゴンの後でたたずむと、

スモークのかかった窓から窓を叩く音が聞こえる。

なんと目の前で本人が手を振ってくれた。

とても嬉しく手を振り替えした。

サービス精神があり暖かくも感じる。

やっぱりそんだけ暖かい人が作るブランドならとまた買ってしまいそう。

めったにこんな近くで見ることができない人と会えたことにとても嬉しくおもう。

しかし、個人的にブランドイメージが上がったものを落とすような今日のパーティ。

20周年パーティって名前だけ。

店舗を見に来たポールスミス氏はお客さんと写真をとり、

すぐに帰り、部活の打ち上げみたいに、

店舗へケーキとお菓子、飲み物を用意し、

自由に飲み食いする。

乾杯もなく段取りも悪いため、

参加した人というか、

またまた居合わせたお客さんもどうしてよいのかわからず、

飲み食いし戸惑っている。

招待状の必要もなく、3時間予定のパーティも1時間で帰っていた。

『ポールスミス』というブランドが好きなだけに残念だった。

少なくとも自分が主催ならもう少しよくできそうなくらいだった。

また、一緒に行った小学校からの友人Hちゃんを誘っただけに申し訳ない気分。

しょうがないので、ポールスミス氏の写真が入っているチロルチョコを持って帰る。

20100410_3.jpg

Ad

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です