興味がある気になる「ニュース」や「Apple関係」、「IT関係」、「マーケティング」、「映画」などをゆる〜い感じでアウトプットしていきます!

発熱の風邪はどこを冷やす?などなど。

Ad

今日、帰宅後テレビを見ていたら、

発熱の風邪の際に額を冷やすことが常識となっているが、
実は首と脇、股を冷やす方が効率的に熱を下げることができるみたい。
というのも額には細い血管しかなく、
首や脇、股は太い血管が流れている為、
効率的に体中を冷やすことができるみたい。
小さいペットボトルに水を入れてタオルを巻いて冷やすといいみたい。
そして汗をかいたり、風呂に入ったりするのも、
意外に間違っているみたい。
まず汗をかくことは身体を疲労させてしまうため、逆効果。
そしてお風呂も長風呂はよくないが、
清潔にするために軽くシャワーを浴びることはよいことみたい。
そもそも日本だけの習慣。
昔お風呂は離れなどにあり、
外を通る時に身体が冷えるから良くないといわれていたみたいです。
他にも・・・・・
目薬を点す時のこと。
目を開けるときにうわまぶたとしたを広げて点しますが、
あっかんぺーみたいに目を開く方が直接目に点す恐怖がなくいいみたい。
そして点したあとに浸透させるために目頭を押さえると効果的らしいです。
他にも・・・・・
朝のジョギングは注意しないと危ないらしいです。
やってみたいやってみたいと思っている私ですが、
なかなか朝が苦手なので実行できない私。
朝のジョギングはエンジンをかけたばかりの車を急発進させるようなものらしい。
朝は一番心拍数が上がっている。
そのときに運動をすると心臓に負担をかけてしまうらしいです。
朝起きてから1時間は避け、過ぎから夕方に走るのがベストみたいです。
また、100%のフルーツジュースを飲んで走るといいみたいです。
参考までに病気の時刻表というものがあるみたいです。
時間に注意しながら体をうまく使うほうがいいみたいですね。
上記サイトに病気のなりやすい時間帯など書いてあります。
他には・・・・・
傷を消毒して直すということ。
消毒することでばい菌を殺すことはできるみたいですが、
と同時に自分で治す細胞も壊してしまうみたいです。
大量の水で3から5分洗い流すだけでいいみたい。
また傷口を風邪を吹きかけたり、
ガーゼをしたりすると乾燥させると
治りが遅くなり傷口も残るみたいです。
且つ痛くないみたいです。
なので大量の水で流して乾燥させるガーゼ布がついた絆創膏ではなく、
シールみたいな新しく販売されている絆創膏を使うほうがいいみたいです。

バンドエイド キズパワーパッド フツウ

新品価格
¥676から
(2011/4/14 02:04時点)

参考に・・・・【湿潤療法】Wiki
へぇー。
以上です。w
Ad

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です